MENU

会社訪問

会社訪問

会社紹介

たち建設株式会社

「人を活かし、自然を生かす技術。 それが たち建設グループの存在価値。」

 たち建設株式会社は、建設業、砕石業をはじめ、地域・自然に貢献しようと始めた産業廃棄物処理業など、開発事業とともに環境保全に目を向けた事業を展開しております。グループ会社には運送業の「たち建設運輸」があり、呉西地区にお住まいの方なら、どこかで当社の青いダンプを目にしたことがあるかもしれません。

 また当社の「安定した財務基盤」を支えているのが土木工事、建設資材採取販売、産廃処理の3事業です。これらが経営の3本柱となっているからこそ、売上・利益・自己資本比率等を常に高い水準でキープできております。
特に、原石採取では富山県内トップの実績です。


 たち建設がこうした経営基盤を築いてきたのは、真面目に頑張っている従業員に然るべき評価や報酬を与えるためです。どれだけ社員が頑張っても、会社がその頑張りに応えることができなければ何の意味もありません。
若い方には「稼ぐ力」を身につけていただき、会社としてはその頑張りに全霊を以て応えていきたいと考えております。

『たちイズム』を継承するプロ集団と一緒に、やりがいのある仕事をしてみませんか?

会社を研究する

求人募集

会社情報

会社情報

会社名
たち建設株式会社
所在地
【本社】
 〒939-1357 富山県砺波市小杉58番地
【富山営業所】
 〒939-2614 富山県富山市婦中町上井沢69-1
【小矢部営業所】
 〒932-0853 富山県小矢部市臼谷4-1
【石川営業所】
 〒920-0162 石川県金沢市小池町ハ68番乙地
TEL
0763-32-1565
FAX
0763-32-1566
ホームページ
https://tachi-kensetsu.co.jp/
代表者
舘 直人
設立
1973年6月
資本金
4000万円
従業員数
54名
従業員平均年齢
45歳
男女比率
8:2

沿革

1973年8月
たち建設株式会社(本社:滋賀県)が砺波支店を設立。
支店長に舘 秋雄が就任。
1983年6月
たち建設株式会社(本社:滋賀県)から独立し、「たち建設株式会社」を設立。
代表取締役に舘 秋雄が就任。
1991年10月
第一期産業廃棄物最終処分場(安定型)許可。
1994年10月
社屋を砺波市小杉58番地に新築し、本社及び関連会社の本社も同地に移転。
1999年1月
第二期産業廃棄物最終処分場(安定型)許可。
2002年5月
高岡市福岡町花尾で、山土砂採取スタート。
2004年4月
臼谷環境立地センター内で、山砂採取スタート。
2004年6月
富山市婦中町に、富山営業所開設。
2005年3月
ISO9001取得(認証登録番号:02523)
2007年3月
砺波市栃上で、山土砂採取スタート。
2008年11月
代表取締役に舘 直人が就任
2009年2月
石川県かほく市高松で、浜砂採取スタート。
2009年3月
宅地建物取引業者 免許取得
2009年6月
石川県金沢市に、石川営業所開設。
2011年7月
産業廃棄物最終処分場(安定型)の埋立容量増量許可。
2011年9月
臼谷環境立地センターに、小矢部営業所開設。
2015年6月
エコアクション21取得(認証・登録番号:0010646)
2019年11月
小矢部営業所の事務所を建替えし、新事務所としてスタート