MENU

会社を研究する

会社を研究する

新人事務、安パトへ③

私たちの仕事

今月2回目の安全パトロールに同行しました新人事務Yです。
今回は、湯川・真川の2現場に行ってきました。

まず向かったのは、湯川の現場。

DSC_1497

この日は高岡工芸高校の生徒さん3名がインターンシップに来てくれていました!
天候に恵まれ、最高の景色をお届けすることができたのではないかと思います。

DSC_1523

現場の方の話を熱心に聞いていらっしゃいました。

DSC_1522

こちらの工事は、工事用道路を作る工事で現在はその土台を作っているそうです。
水流で道路が浸食されることがないよう、大きな岩などで地盤を固めています。

ちょうどお昼時だったので、湯川・真川での工事に従事するみなさんが寝泊まりする宿舎にお邪魔しました。

DSC_1535

こちらは、山で寝泊まりするみなさんが食事をする食堂です。お邪魔したときは、他の建設会社の方々も利用されていました。

DSC_1536

食堂内を紹介していただき、お弁当まで見せてくださいました。彩りがよくておいしそう。

 

次は真川の現場に向かいました。
こちらの現場は、先日の大雨の影響により工事が行えない状況でした。

DSC_1556

DSC_1559

大雨により増水しており、工事を再開するために、この日はホースを使って排水が行われていました。
悪天候の影響が長期に及び、工事が滞ってしまう場合があるということを知りました。

 

山の現場ならではの苦労などは計り知ることができませんが、
ここで工事をしているということ、自然を相手に人々の安全を守っているということなどは
周りに自慢したくなるほど誇らしいことだと私は感じました。

2