MENU

会社を研究する

会社を研究する

先輩に聞いてみた!

先輩の声


  H.M. 推進部 / 2019年入社

 
Q.この会社に入社を決めた理由を教えてください
建設業の中でも「推進工事」という今まで聞いたことがない珍しい仕事に興味を持ち、自分もやってみたいと思ったからです。
 
 
Q.入社前と入社後で建設業に対するイメージのギャップはありますか?
単に「きつそう」という固定観念がありましたが、ちゃんとしたやりがいを感じる仕事でした。
 
 
Q.現在の仕事内容を教えてください
現場状況の写真管理や重機のオペレーターなど、将来現場監督として現場をもてるようになる為の仕事をしています。
 
 
Q.どんな時にやりがいを感じますか?
作業工程が順調に進んでいる時や地域住民の方々に頑張れなどと声を掛けられる時にやりがいを実感します。
 
 
Q.仕事をする上で大切にしていることは何ですか?
先輩達とのコミュニケーションや、作業をする上での段取りを自分の中で考え、提案したりしながら協力し合うことが大切だと自分は思います。
 
 
Q.今まで大変だった仕事は何ですか?そしてどのように乗り越えましたか?
この仕事について初めて夏を迎えた時の暑さは少し体に堪えましたが、無理せず体調に気をつけながら作業ができた事で乗り越えることができました。
 
 
Q.今後の目標を教えてください
移動式クレーンや推進工事技士など、この仕事をしていく上で必要な資格を身につけ、もっと現場に携われる人間になりたいです。
 
 
 
←KY活動の様子です 
※KY活動とは危険予知活動の事をいいます。朝礼の後、作業内容を確認し、現場において危険なポイントをみんなで共有します。現場においてどんな災害が起きる可能性があるか知ることは労働災害を未然に防ぐためのとても大事な作業です。
 
推進工事は狭い場所での作業も多く大変ですが、先輩達から仕事の楽しさや厳しさを学んでいます。仲間とのつながりを感じられる仕事です。